製品情報

»» 前のページへ戻る

VHFアローラインアンテナ用UHF拡張ディスク (ADS-受信対応)

VHFアローラインアンテナのUHF拡張ディスクです。
ディスクの追加でUHFはディスコーンアンテナ(広帯域受信用)として動作します。

ディスコーンアンテナは円盤(ディスク)と円錐(コーン)を組合わせた構造になっていて、受信周波数範囲がとても広いという特長があります。

同軸ケーブルも含めSWRは見かけ上低く収まておりますが、垂直エレメントの共振周波数以外は本格的な送信運用には向いておりません。

「DIX−430S V.S.W.R. CHART」は、AL-120F-MRにDIX-430Sを追加したばあいの周波数特性です。
但し、延長ケーブルの条件でこの値は変化いたします。あくまでも参考値です。

アンテナのイラストは、製品をイメージしたもので実際の製品と多少の異なる点がございます。製品にアンテナ本体は含まれません。

  • 品名

    VHFアローラインアンテナ用UHF拡張ディスク 

  • 型番

    DIX-430S 

  • 周波数

    200MHz~1000MHz 

  • アンテナ利得

     

  • 耐入力

     

  • 全長・重量

     

  • 接栓

     

  • 備考

     

最終更新日 : 2020/01/23

DIX-430S V.S.W.R. チャート

ページトップへ